ヨーロッパ添乗 タオルミーナ3日目

 

みなさんこんにちは(^^)

 

今回はタオルミーナ3日目についてです。

 

3日目は終日自由行動でしたが、

前日の夕食時に話し合い、午前中はまず地元民が集まる朝市と

観光地として外せない“ギリシャ劇場”と“イゾラベッラ”を一緒に観光し、

午後からは、それぞれ自由行動ということにしました。

 

 

 まずは、朝市です。

 

日本では見ることのない野菜がたくさん!

日頃料理をあまりしないので、あまり詳しくないですが(笑)、

見ているだけでもすっごく楽しかったです(←迷惑な客(笑))

 

 

 

一旦ホテルに戻って、他のお客様と合流し、ギリシャ劇場へ。

 

ホテルから徒歩10分のところにありました。

ギリシャ劇場は午前中に行った方がエトナ山がきれいに見えます。

元々はギリシャ人によって建設されましたが、

古代ローマ時代にローマ人によって闘技場に改築されたそうです。

現在でもコンサートが開かれているので、

機会がありましたらぜひ行ってみてください(*^_^*)

 

 

ギリシャ劇場のあとは

名作映画のグラン・ブルーでも頻繁に出てくるイゾラベッラへ。

行き方は、メッシーナ門の近くにあるロープウェイ乗り場から行けます。

ロープウェイから降りてイゾラベッラまで徒歩約10分。

しかも、イゾラベッラに続く階段は長く、高さが均等ではないので一汗かきます(笑)

行かれる際は、歩きやすい靴で行かれてください(-_-;) 

 

こちらがイゾラベッラです☆

島には美術館?がありましたが、有料の為、今回は行きませんでした。

綺麗な海岸なので、ビーチマットで日焼けを楽しんでいる方がたくさんでした!

特になにもすることはなかったですが、ただただボーっとしているだけで

日頃の忙しさや、これから待ち受けているヒースローでの乗り継ぎという恐怖心など

一切忘れて、海を見て癒されました♪

ちなみに、カプリ島で有名な青の洞窟がここイゾラベッラ周辺にもあるらしく、

青の洞窟に行きたい観光客向けの船が沢山ありました。

 

イゾラベッラの海岸にある、日本でいう海の家で昼食をいただきました。

サラダ・ピザ・パスタをシェアする形でいただきましたが、

お客様いわく、まさかイタリアでおいしくないイタリア料理を食べるとは・・・

とおっしゃっていました(笑)

やはり、ちゃんとしたレストランで食べる料理とは異なりますね(-_-)

 

 

昼食後はみなさまと一緒にメインストリートの方へ戻り、自由行動です。

 

私はお客様数人とご一緒させていただき、メインストリートでショッピングしました。

 

歩くだけでも楽しい街です♪

 

 

こちらはメッシーナ門からメインストリートに入ってすぐにある

タオルミーナで一番おいしいと言われているジェラート屋さんです。

 

こちらのショップはメインストリートのちょうど真ん中にあるブティックブランドで、

シチリアでしか購入することができない人気ブランドです。

なんと今回のガイドさんの旦那さんがこちらで働いていたので、挨拶に行ってきました(笑)

旦那さんは日本語がお上手なので、日本語で接客してくださるので安心です(*^_^*)

 

 

タオルミーナの市民が集まる4月9日広場です。

(こちらに有料公衆トイレあります。)

 

 

こちらはメインストリートではありませんが、

メインストリートから近くにある地元人にも大人気のお菓子屋さんです。

 

 

 

ショッピングが終わってから、一旦ホテルへ戻り休憩してから夕食へ。

 

最終日の夕食はホテルから徒歩2分のところにある『ローズマリーノ』です。

シチリア創作料理的な感じで、とっっっても美味しかったです!!

また店員さんがすごく優しくて、本当にいいレストランでした☆

 

 

夕食後はホテルへ戻り、3日目終了です。

 

4日目はとうとう帰国の路につきます(涙)

朝5時30分にホテルを出て、パレルモの空港へ。

またまた色々な出来事がありました(*_*)

詳しくは次回へ続きます(^O^)/